05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2009-07-05 (Sun)
私の読書好きをご存知の方も多いと思いますが、
今日はちょっと本の紹介です。


作者の百田氏は、ボクシングがテーマの『Box!』もとてもおもしろかったのでお薦めなのですが、
今回読んだ『永遠の0』は、戦争がテーマです。

永遠の0 (ゼロ)永遠の0 (ゼロ)
(2006/08/24)
百田 尚樹

商品詳細を見る


詳しい感想は私の読書ブログをご覧になっていただきたいのですが、→こちら

私ももちろん、戦争を知らない世代、
戦後60年以上が過ぎ、学校で学ぶだけの歴史でどれだけのことがわかるのか。
今までも多くの戦争ものを読んできましたが、
ここまでの衝撃は始めてです。
あくまでも小説、フィクションですので、
人物像など出来過ぎな感もありますが、
素直に、こういう人がいたのだと思いたい。

最近は図書館で借りて読んでいますが、
これは買って手元に置いておきたいと思いました。

本を開かない日はない私ですが、衝撃すぎて次の本に進めないほどです。


また、号泣しました。って感想を見ると却って冷静になって泣けないこともある、
天の邪鬼な私ですが、
どうか、素直な気持ちで読んでみてください。
若い方にも是非・・・


スポンサーサイト
| お薦めの本 | COM(4) | | TB(-) |
2008-05-25 (Sun)
本を読んでいると、すごく心に響く言葉に出会うことがあります。

そんな言葉を覚えておきたくて最初はノートに書き留めていたのですが、
長続きせず・・
無理に書き留めて覚えなくても、本当に自分にとって必要なことは
忘れないものだよ。
とか、その時の状況によって響く言葉もちがうし。
なんて偉そう(^^;
なこと考えてみたりして、結局ノートには今は書いていないのですが、
別ブログで読書日記 読書の薦め を載せているのも、そんなための記録でもあります。


そんな中、最近読んだ本でとても心に響いた言葉(本)がありました。

茨の木茨の木

さだ まさし



さだまさし氏の小説は、言葉がきれいで
今までも、眉山 や、解夏 も、とても好きです。

今回の『茨の木』という本も、スコットランドの素敵な景色と温かい人たちを背景に、
親子の関係、愛すること、大切なものを思い出させてくれるすてきなお話でした。

これから読みたいかたにはネタばれになってしまうかもしれないので、
続きに記載しました。

私のへたな文章で、あまり素敵素敵言い過ぎると良さが薄れてしまうかもしれないので、
この位で・・・

まだ出版されたばかりの本です。






ランキング参加しています。
『読んだよ』の印に↓ぽちっとしていただけだらうれしいです。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
→ ReadMore
| お薦めの本 | COM(0) | | TB(-) |
2008-04-18 (Fri)
娘の部屋を整理していると、写真がたくさん出てきます。

中高の多感な時代、親には写真すら見せてくれないころもありました

中学入学のときのクラス写真。
みんなかわいい。幼い。
まだまだ小学生です。
こんな頃もあったんだな~

毎年のクラス写真。
遠足や、修学旅行。
体育祭に、部活、友達と出かけたとき。

楽しそうに笑っている娘がたっくさんいました。
IMG_1850.jpg


整列した修学旅行の写真でもひとりピースサインしているのがうちの子だなんて
かと思えば、とってもお行儀よくおすまししているのも娘。

これからもいっぱいいろんな時間を積み重ねていくんだね。

お母さんにも少しは分けて(見せて)ほしいな~




子離れできない母なのです・・・





ランキング参加しています。
『読んだよ』の印に↓ぽちっとしていただけだらうれしいです。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


応援ありがとうございます。

| お薦めの本 | COM(2) | | TB(-) |
2008-04-09 (Wed)
決まりましたね。

わーーい。
昨日読書日記に予想を書いておいてよかった。

ちょうどその前の日息子が、
本を読みたいけれど、最近人気の小説は何?
と聞かれて『ゴールデンスランバー』
を貸したところでした。
なんかうれしい。

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
(2007/11/29)
伊坂 幸太郎

商品詳細



候補のなかに読んでいない本が2冊あって、
それが大賞になったら、大変というかすぐ読まなくちゃと
思ったり。
この賞はちょっと気になっていました。
やっぱり多くの年代で読める本になりますね。
これは長編のほうだと思うけれど、
止らない。やめられないで一気読みしたくなる本です。
まだの方、是非読んでみてくださいね。


ランキング参加しています。
『読んだよ』の印に↓ぽちっとしていただけだらうれしいです。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ


| お薦めの本 | COM(4) | | TB(-) |
2008-02-23 (Sat)
さくらももこさんのイラストがかわいいこの本から、
たくさんの大事なことを教わりました。
(今日の読書日記と重複します)

アミ小さな宇宙人


日記の題名にした、今を楽しむ

それは決しておもしろおかしく楽しめばいいというものではありません。

先のことをあれこれ心配するより、
今が大事だよ。

今を大事に生きていたら、それに続いていく道は
心配することなんてないんだよ。

と言っているのだと思います。

この本には、かわいい宇宙人が出てくるのですが、
宇宙人から見た地球は、あまりいいところじゃないみたい。

きれいな地球じゃないみたい。

環境のこともそうだし、
哀しい事件が多すぎる。

地球はこんなにもいいところだよ。って
平和なんだよ。ってみんなで言えるように。

なんだか大きなことを書いてしまいましたが、
ちょっと心配するできごとがあり、
今までも私は、いろんなことを心配しすぎていたかな~と思います。

まあ全く心配しないなんて急にはできませんが、
ほどほどに・・します。



いつも応援ありがとうございます。
↓こちらをぽちっとお願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
| お薦めの本 | COM(0) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。