10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2007-10-07 (Sun)


週末の金土日と地元のお祭りでした。
これは三年に一度の大きなお祭り、
その名もそのまま大祭(おおまつり)です。

実は今でこそこのお祭りもいいな~って思うのですが、
嫁いできてすぐに見たときは、なんてしょぼ地元のみなさんすみません)と思ってしまいました。

実家の地元は浜松祭りが有名で、絢爛豪華な御殿屋台や、威勢のよさ勇ましさが売り物で、
藤枝の屋台、しょぼい~って思ってしまい、
掛け声も、なんだかのんびりしているな~田舎だな~なんて思ってしまいました(実際は屋台さばきなど激しくかっこいい見せ場もたくさんありました)。

屋台の豪華さで言ったら浜松に負けるけど、
我が家の地区の小坂の屋台は14地区の中では一番豪華だと自負しています。

前面柱にも彫刻があるのはここだけで、その他彫り物も豪華。

でも他地区のひともやっぱり自分のところが一番だ!と思っていると思うな~

そんな藤枝大祭の呼び物は地方さんが屋台に乗って披露する長唄に合わせて踊る、地踊りです。

なんとこれは日本一の規模なんだそうです。

我が家の子供たちも小さいころから参加して、肌に馴染んでいるだろうな~
今回は息子は帰ってこないし、娘(本当は祭り好き)も忙しく参加できず主人が我が家代表で参加しました。

我が家の前の学習センター駐車場が集合場所で現在22時40分、21時半ころ屋台が帰ってきてからやっている踊り納めの音がまだ聞こえます。

いつもこんなに遅くまでやったかな~

次回はまた三年後。
名残惜しいのでしょうね~            
皆さんお疲れさまでした。
23時、やっと静かになりました。 
                    

と、思ったら、青年団長かな、ガラガラ声の挨拶が聞こえてきました。
ほんとにほんとにお疲れさま~


唯一黒塗りで、一風変わった屋台の木町。




今年初参加の原区は、ぴかぴか新品の屋台。


ランキング参加しています。
『読んだよ』の印に↓ぽちっとしていただけだらうれしいです。

        にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

| 楽しい時間 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。