10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2007-05-26 (Sat)


マリー~~~~

題名見ただけで、なんとなく話の流れは想像できてしまうけれど、
案の定泣きました。
泣かせてもらいました。

愛する妻が妊娠中事故死してしまい、
生きていく気力をなくし、死んでもいい。と思っていたところに現われた一匹の犬。マリー。

マリーがあまりにも人間の気持ちや言葉を理解した行動をするので、
ドラマみたい。作り話みたい!って読みながら、
小説だよ。ってひとりのりつっこみ

本当に立ち直ってほしくて励ましているみたいなの。
部屋も荒れ放題。ごみや洋服も散らかって、という部屋へきてマリーは、
空き缶やごみを部屋のすみにひとつひとつ運ぶのよ。
いなくなった時にそのあまりにきちんと積み上げられたゴミが涙をさそうのだけど、
食べたら洗い物するよう、うながすし、
いつまでも寝てようとするのを、起こして外へ連れ出すし、
本当に犬のすること?
って思うのだけど、
まんまと涙が・・・・

いろんなエピソードが偶然でなく、マリーの仕業だったりね。

あ~泣ける。

実際に飼い主を命がけで助けたり、すごく頭のいいわんちゃんもいるから、
人間と動物、心は通じあうものだと思いますね。
| 読書の時間 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。