05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2007-06-10 (Sun)


離婚したふたりが10年後に再会。

それぞれ別の人生を歩んできたふたり。

現代だったらメールのやりとりという所でしょうけれど、
女が男に宛てた一通の手紙から物語が始まり、
その後もすべて往復書簡によって話が進んでいきます。

それは過去の話から始まり、長い長い手紙により、いろんなことが明らかになります。

ただの手紙のやりとりのようなのに、
丁寧な文面から古きよき時代を知ることもできます。
過去の事件のくだりは、目を背けたくなりますが。

過去をきちんと振り返ったふたりは、手紙のやりとりをするうちに自分をとりもどし、
前に進むことになります。

印象に残ったことば

「もし」とか「たら」なんて言葉はいくら言っても詮ないことでございます。
詮ないことを口にするのも、愚痴というものでございましょう。
| 読書の時間 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。