09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2007-06-30 (Sat)


一作めの「佐賀のがばいばあちゃん」は随分前に読みましたが、
これは二作め。

ずっと話題になっているし、読みやすいし、読んだひとも多いと思います。

一作めとは内容がかぶる部分もありますが、
まあほんといすごいおばあちゃんがいたものです。

貧乏でもできることは笑顔。
笑顔は簡単にできるけれど、がんばらないとできないときもあります。

でもやっぱり笑顔が一番ね。


その他貧乏エピソードがすごい。

「お腹すいた。」と言えば
「気のせいだ」と言われ
「朝ご飯は?」
「昨日、食べただろう」

食べるものがないのになんだか明るく楽しそう!

びっくりエピソードがいっぱいですが、
「1と2ばっかりでごめんね」と通知表を見せたら
「大丈夫、大丈夫。足したら5になる」
「え?通知表って足してもいいの?」 と聞く孫に
人生は総合力。と言い切るおばあちゃん。


見栄をはらず、無駄をせず誰にも別け隔てなく親切で(泥棒さんにも親切だった)生活の工夫は数しれず、
働くのは当たり前で、一生懸命生きたサノおばあちゃん。

かっこいい。

学ぶことがたくさんです。
| 読書の時間 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。